ニュース

佐竹誠則の顔画像!違法エアガン購入者は逮捕されない?販売先は誰?

違法なエアガンや模造拳銃を持っていたとして、自営業の男性が逮捕されたニュースが入ってきました。

販売で日本に危険なものが大量に出回ってしまったのは本当に怖いですね。

そこで今回は、犯人の佐竹誠則の顔写真や画像、購入者は逮捕されないのかなど調べてみました!

違法なエアガンや模造拳銃99丁所持しネット販売で逮捕

 埼玉県川口市の自宅などで模造拳銃などおよそ100丁を所持していたとして、自営業の54歳の男が警視庁に逮捕されました。ネットオークションで販売していたということです。

銃刀法違反の疑いで逮捕されたのは川口市に住む自営業の佐竹誠則容疑者(54)で、自宅などで模造拳銃やエアガンおよそ100丁を所持した疑いがもたれています。警視庁によりますと、佐竹容疑者はインターネットオークションで模造拳銃を販売していて、購入した客12人もすでに書類送検されています。

佐竹容疑者は、2016年からの3年間あまりで客およそ2200人に販売し、3500万円以上を売り上げていたとみられていて、「10年間で1000丁以上販売した」と供述しているということです。

佐竹誠則容疑者の顔写真や画像は?

佐竹誠則容疑者は、埼玉県川口市に住んでおり、自営業の年齢54歳です。

佐竹誠則容疑者は香港から販売目的で輸入していたようですが、人を傷つけることができるレベルのものということなので、本当に怖いですね。

犯人の顔写真や画像を調べてみましたが、まだ情報はありませんでした。

違法エアガンの購入者は逮捕されない?

模造拳銃などは香港から輸入しており、同月までの約3年間にネットオークションを通じて延べ約2200人に販売し、約3500万円を売り上げていた。同庁は佐竹容疑者から模造拳銃を購入した客12人も同法違反容疑で書類送検した。

購入者が全員逮捕されるかはわかっていませんが、購入した客12人は書類送検されています。

なので、今後もこの人数が増える可能性は高いですね。

者も注意な。当然PCやスマホも没収されるから履歴残ってる場合、購入者も所持でとばっちり来るからな。知らんかったでは済まされない。
oh、税関通すのにパーツ単位で非デチューン機輸入して組んで売って購入者諸共逮捕……

模造拳銃の販売先は誰?

具体的な販売先は誰かまだ情報はわかっていません。

ただ、2300丁も国内で販売していたので、警察にはしっかり販売先にも対処を行ってほしいですね。

>>吉沢弘紀の顔写真や画像!彼女の浮気が原因?真相は勘違い?横浜金沢区

あなたの剛毛を綺麗に除毛しモテ肌へ近づく方法とは!?

濃い体毛がうっとおしい!

だけど処理するには時間がかかるし、すぐにまた生えてくる・・・。

そんな時におすすめなのが除毛クリームを使った除毛法。

除毛クリームを使えばなんでもいいと言うわけではありません。

あなたの濃い体毛を綺麗に除毛してくれて、肌に優しいものを選ぶ必要があります。

今は男性でも除毛する時代。

これはあなたの“モテ要素”にも繋がるので、ぜひ綺麗にお手入れをしてくださいね。