ニュース

本多新の顔画像!包丁恨みの理由なぜ?千葉流山事件現場の場所どこ?

千葉県流山市で大晦日に家族を手にかける事件が発生しました。

犯人はすでに逮捕されているのですが、なぜこんな事件を起こしてしまったのでしょうか。

今回は、犯人の本多新容疑者の顔の情報や恨みの理由について調べてみました。

 

話題になったニュースや注目のYouTubeチャンネルなどをピックアップして紹介していきます!

今後の展開が気になるような情報もまとめていくので、是非チェックしていってくださいね!

⇒話題の週刊ニュース&注目YouTubeはこちら

2020年の大晦日に3歳上の姉と母親を包丁で刺殺し逮捕

千葉県流山市江戸川台東の民家で昨年12月31日夜、親子の女性2人が刺されて死亡した事件で、県警流山署は12日、この家の長男で、事件後に入院していた本多新容疑者(39)を姉に対する殺人容疑で逮捕した。

発表によると、本多容疑者は12月31日午後8時35分頃、自宅で、姉の会社員本多文さん(42)(東京都台東区)の背中を刃物で刺して殺害した疑い。「間違いありません」と容疑を認めている。

本多容疑者は同日午後11時5分頃、交番に出頭し、「包丁で母と姉を刺した。恨んでいた」などと話した。同署は、死亡した母の育子さん(72)に対する殺人容疑でも調べる。

本多新容疑者の顔写真や画像は?

逮捕されたのは、自称・無職の本多新容疑者です。

本多新容疑者は39歳の年齢で無職だったようですが、いつから無職だったんでしょうか。

犯人の顔の情報については、まだ公表されていませんでした。

本多新容疑者は入院していたようなので、退院後、顔の情報が出てくる可能性はありますね。

本多新容疑者の恨みの理由なぜ?

本多新容疑者ですが犯行の理由として、「恨みがあった」と話しているようです。

無職で親と同居なのに、恨む理由って。。。

そう考えたら、今の無職の現状などを親や姉のせいにしていた可能性はあるかもしれません。

詳しい理由は調査中ですが、取り返しのつかないことをしてしまいましたね。

働けと言われた!とかそういうやつか?
仕事してたのか知らんが、親と同居してたようだね。
下手すると無職で親の年金で暮らしてたパターン。
もういいから、いっぺん死んで生まれ変わったらやり直そう。今世では無理だから。

千葉県流山市の事件現場の場所はどこ?

事件があった場所は、

千葉県流山市江戸川台東

上記の住所にある民家のようです。

 

事件現場の場所の地図はこちら↓↓

なぜだろう…。母と姉。一番大切なはずの人を殺めてしまった…。

⇒【鬼滅の刃】漫画の名勝負バトルシーンランキング!柱・上弦・無惨の壮絶な戦い

⇒【鬼滅の刃】伏線未回収シーンの謎と考察まとめ!青い彼岸花や無惨の過去

⇒【呪術廻戦】アニメで見たい漫画の名言・名シーンランキング

⇒【呪術廻戦】最強キャラランキング!考察・五条悟超えの強いキャラは誰?

話題になったニュースや注目のYouTubeチャンネルなどをピックアップして紹介していきます!

今後の展開が気になるような情報もまとめていくので、是非チェックしていってくださいね!

⇒話題の週刊ニュース&注目YouTubeはこちら